読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UE4初心者が頑張ってるブログ

Unreal Engine4を使用した開発メモ、及びそれに関連することについて不定期に書いています。

UE4 「Download Image」を使ってみる

先日このようなノードを見つけました。

f:id:MozPaca:20170402073910j:plain

 

「Download Image」というノードです。

 

気になって少し調べてみたら、

結構記事がありました。

UE4で外部ファイルを扱ってみる - EagleGames 制作メモ

 

UE4 画像ファイルをURL指定でダウンロードする(Download Image) 凛(kagring)のUE4とUnityとQt勉強中ブログ

 

これらの記事を参考にしつつ、

触っていきたいと思います。

 

準備

今回はUE4 4.15.1を使用しています。

f:id:MozPaca:20170324114604j:plain

 

Widgetを作成する

プロジェクトを作成後、

コンテンツブラウザを右クリック→User Interfaceから

Widget Blueprintを作成します。

f:id:MozPaca:20170402075913j:plain

 

適当な名前をつけましょう。

f:id:MozPaca:20170402080244j:plain

 

作成したWidgetを開きます。

まずは変数を一つ作成しましょう。

f:id:MozPaca:20170402080647j:plain

Texture 2DDynamic型の変数に

DownloadTextureという名前をつけます。

 

次にPaletteからImageをひとつ出します。

f:id:MozPaca:20170402080322j:plain

 

どこか分かりやすいところに出しておきましょう。

f:id:MozPaca:20170402081401j:plain

 

このImageを選択した状態で

DetailタブのBrushにBindを作成します。

Create Bindingをクリックしてください。

f:id:MozPaca:20170402080332j:plain

 

そして作成した関数にはこのように処理を書きましょう。

f:id:MozPaca:20170402081547j:plain

変数(今は何も入っていない)のTextureデータを

Imageに入れます。

 

この関数はPureのチェックを外しておきます。

f:id:MozPaca:20170402081628j:plain

 

Event GraphのEvent Constructから

このような処理を書きます。

URLは適当に何か入れておきます。

今回は私のTwitterアイコンを描画してみます。

f:id:MozPaca:20170402081741j:plain

Download ImageでURLから画像を取得し、

作成した変数に格納します。

そして、先程の関数を呼び出す感じです。

 

Widgetを描画する

レベルブループリントを開きます。

そしてWidgetを描画しましょう。

f:id:MozPaca:20170402082438j:plain

 

確認してみる

f:id:MozPaca:20170402082525j:plain

はい。私のTwitterアイコンが描画されました。

 

余談

ノードの中身を見てみると対応している

フォーマットはPNG, JPEG, BMPの3つのようです。

さらっと読んだだけなので、間違っている可能性がありますので

余談とさせていただきます。

f:id:MozPaca:20170402083559j:plain

ミスがありましたら、ご教授いただけると幸いです。